ひきこもりという悩みに苦しんでいる
40代・50代女性のあなたへ

もう、あなたは
ひきこもりという悩み
苦しむことはありません。

ジェンダーという視点
取り入れることで、あなたの、
ひきこもりという悩みをチャンスに変えて
なりたい自分へと導く方法があるのですから。


それが、
「チェンジング・カウンセリング」
(商標登録申請中)です。

あなたも、一日も早く、
ひきこもりという悩みから
抜け出しませんか?
体験セッション
受付中

ひきこもりに悩む女性
増えています。

あなたもこのようなことで
悩んでいませんか?

  • 子どもがある日、突然学校に行かなくなってしまい、それを受け入れられない。
  • 子どもがひきこもりだと、近所のお母さん達に知られるのが怖くて辛い。
  • ひきこもっている子どもに、どう接したらいいのか分からない。
  • 子どもの笑顔が見たい・・・でも本当にそんな日が来るのだろうか?
  • 仕事に失敗して「お前はダメなやつ」と言われてから、ショックで立ち直れない。
  • 仕事をしたいけど、もう無理。
  • 周りの目が怖くて外に出られない。
  • いい年をして、親に面倒みてもらっているのが情けない。
  • 自立したいけど・・・どうすることもできない。
  • どうやったらひきこもりから抜け出せるんだろう。
  • 子どもがひきこもりだと、近所のお母さん達に知られるのが怖くて辛い。

お子さんやご家族が
ひきこもっていることに
悩むだけではなく、
”40代、50代の女性”が、
自分自身のひきこもりで
悩んでいるケースも、
ここ数年急増しています。

 
あなたもそうでしょうか?

実は、
「家族のひきこもり」
「自分自身のひきこもり」

一見すると立場は
正反対のように感じますが
実はどちらのケースも
根底には、
『女性』だからこそ
ある考え方が
潜んでいる場合が
多くみられます。
 
それは、
娘、妻、嫁、母親
などの
役割から来る
考え方です。

男性も女性も、同じ人間です。

どちらが上でもどちらが下でもなく
対等な人間として、
みんなが幸せに生きられる社会で
あるべきです。 



しかし、実際には・・・


母親だから
こうしなければいけない、
妻として
こうあるべきなどと、
女性としての役割に
縛られているのです。



 これでは、いつまでも、
本来の自分を取り戻すことは
出来ません。
 
では、
どうすればいいのでしょうか? 



それは、
「ジェンダー」という視点
をもつことです。 


 ジェンダーの視点から、
ひきこもりの苦しみを解放し、
自分らしくのびのびと
生きていけるように、
”なりたい自分”へと
導いていく・・・



 それが
「チェンジング・カウンセリング」
なのです。

こんにちは。
カウンセリングルーム『いっぽ』代表

《40代、50代女性専門》チェンジングカウンセラー
平井いずみです。

私は、現在鹿児島在住。

インターネットを中心に活動していますが、時々屋久島に出没しながら、ひきこもりに悩む40代、50代の女性を専門にカウンセリングを行っております。

実は、私もあなたと同じように、息子の不登校・ひきこもりで悩み苦しんだ女性の1人でした。 

息子は高校1年の夏休み明けから、少しずつ体調を崩し始め、五月雨登校を経て3学期には完全不登校に突入しました。

何とか2年生に進級は出来たものの、4月当初にわずか数日しか登校せず結局、学年末に退学。 

当時の私は、泣いてばかりの毎日でした。
 
ダメな母親というレッテルを自分で貼り、自分を責め続け、自分を苦しめていたのです。 

そんな中、私を救ってくれたのが、インターネットの掲示板で知り合った同じ悩みを持つ先輩お母さんや渦中で苦しむ仲間達でした。 

 ・一人じゃないんだという安心感
 ・素直に気持ちをさらけ出せたこと
 ・辛さを分かって貰えたこと 

これらの全てが私にとっては救いで、何よりも前に進むきっかけにもなっていったのです。 

そして少しずつ、私の中で何かが変わり始めました。 

「私も、このお母さんたちのように、同じように苦しむ誰かに寄り添えるようになりたい・・・」 

その後、カウンセラーの資格を取り、紆余曲折を経て、私は行政関係機関の相談業務の職に辿り着きました。 

3か所の異なる現場で培った、10年以上にわたる様々な面談経験の中で、私は悩みを持った女性達が面談を重ねることである気付きを得、それを心底腑に落とすことが出来ると大きく変わっていく様子を見てきました。 

そして変わっていく女性たちの『ターニングポイント』に気付くことが出来たのです。 

それはまさに、私自身が気付きながら歩いて来た道そのものでした。 

このことがきっかけで、私は“ 悩み ”をチャンスに《変える》ということを、カウンセリングのキーワードにしたいという強い思いを持ち、考え出したのが『チェンジングカウンセラー』という肩書です。 


そして、ひきこもりという悩みをチャンスに《変え》て、《なりたい自分》へと導いていくのが、『チェンジング・カウンセリング』です。 


※チェンジングカウンセラーとチェンジング・カウンセリングは、商標登録申請中

チェンジング・カウンセリングであなたはこう変わる!

私は、”ひきこもりという悩み”を持っているみなさんの、苦しさや辛さ・不安がとても良くわかります。

私自身が、体験してきたことだからです。

息子の将来が不安で、この真っ暗なトンネルをいつ抜け出せるのか・・・

息をするのも苦しい頃がありました。

朝「目が覚めなければいいのに」と考えていた時期もありました。

でも、こうして今、私はチェンジングカウンセラーとして活動しているのです。

あなたも、必ず今の苦しい状態から抜け出し、自分らしく生きるための新しい一歩を踏み出すことが出来るのです。

今のあなたは、良い娘、良い妻、良い嫁、良い母親などの役割を、必死にこなそうとしていて疲れていませんか?

あなた自身が持っている本来のチカラに気付き、自分自身を今の状態から早く解放してあげてください。

そうすることで、「なりたい自分」へ変わっていきます。

あなたの「なりたい自分」は、どんな自分ですか?

私と一緒に、理想の未来を描いていきませんか?

チェンジング・カウンセリングの対象者

このように、ひきこもりに
悩んでいる方を
対象としています。

  • ひきこもりの悩みから抜け出すには、どうしたらいいのかわからない
  • 何か行動を起こすだけのエネルギーが無い
  • 「また失敗したら嫌だ」という不安でいっぱい
  • 焦れば焦るほど空回りしてしまう
  • 何をしてもむだ・・・という無気力状態になっている
  • 周りの視線が怖い
  • 娘、妻、嫁、母親などの、女性としての役割をこなすことに疲れている
  • 何か行動を起こすだけのエネルギーが無い

実は、ひきこもりという悩みにとって、家族以外の新しい視点を持った第三者の関わりがとても大きな力を持っています。


何故なら第三者が入ることでひきこもりに悩み、内向きのままで固定されてしまっている家族の関係性が大きく変わっていくからです。


新しい風が吹き込まれることで、新たな関係性の構築が始まります。


 

チェンジング・カウンセリングの内容

チェンジング・カウンセリングは、以下の5つのステップにより、なりたい自分へ導いていきます。
Step.1
マインドセット
マインドセットは、自分と向き合うための考え方、心構えを身につけていただきます。
Step.2
基礎的な知識のインプット
あなたという一人の人間として生きていくための「ジェンダー」という視点を通して学んでいただきます。
Step.3
自分の感情に気づく

人間には、喜怒哀楽という感情があります。この感情に気づくことから、人生を豊かにしていくことができるようになります。

Step.4
自己理解をする
自己理解をしながら、自分自身の取り扱い説明書を作成してもらいます。
Step.5
自分を大切にする
今までの考えではなく、チェンジング・カウンセリングで書き換えたマインドセットをもとに、本来の自分のまま、したいことをする。
Step.2
基礎的な知識のインプット
あなたという一人の人間として生きていくための「ジェンダー」という視点を通して学んでいただきます。

これらについて、1つ1つワークや課題をたくさん取り入れながら、あなたをひきこもりという悩みから解放させ、なりたい自分へと導いていきます。

 

コースは、月に2回カウンセリングを行う1年コースと6カ月コースの2つをご用意しています。

 

チェンジング・カウンセリング内容

1年コース
6カ月コース
6カ月コース

じっくり寄り添いながら進めていく1年コースと、なるべく早く進めていきたいという方向けの6カ月コースです。

 

チェンジング・カウンセリングの進め方に大きな違いはありませんが、1年コースには、悩みから抜け出せた自分へのご褒美として、「屋久島セッション(2泊3日)」があります。

 

クライアント様には、とてもご好評をいただいております。

 

では、1つ1つご説明していきますね。

初回カウンセリング

初回のカウンセリングで、”なりたい自分”のゴールを決めていきます。

 

そのゴールに向かって、1年または6カ月かけて、あなたをひきこもりという悩みから解放させ、なりたい自分へと導いていくためのチェンジング・カウンセリングを行っていきます。

①マインドセット(1年コース:全2回、6カ月コース:全2回)

マインドセットは、自分と向き合うための考え方、心構えを身につけていただきます。

 

このマインドセットを身につけることで、今までいかに自分を苦しめていたのかが分かるようになります。

②基礎的な知識のインプット(1年コース:全6回、6カ月コース:全2回)

なりたい自分になるための基礎となる知識を学んでいただきます。

 

これは、娘、妻、嫁、母親といった役割に苦しめられることなく、あなたという一人の人間として生きていくための「ジェンダー」という視点を通して学んでいただきます。

③自分の感情に気づく(1年コース:全6回、6カ月コース:全3回)

人間には、喜怒哀楽という感情があります。

 

あなたにもありますよね?

 

この感情に気づくことから、人生を豊かにしていくことができるようになります。

 

ワークをふんだんに取り入れながら、楽しくカウンセリングしていきましょうね。

④自己理解をする(1年コース:全6回、6カ月コース:全3回)

自分は、どんな時に喜怒哀楽を感じるのでしょうか?

 

そこに気づくことで、自分という人間を深く知ることが出来ます。

 

ここでは、自己理解をしながら、自分自身の取り扱い説明書を作成してもらいます。

⑤自分を大切にする(1年コース:全4回、6カ月コース:全2回)

最後のパートです。

 

最後の仕上げとして、「行動」を変えることです。

 

今までの考えではなく、チェンジング・カウンセリングで書き換えたマインドセットをもとに、本来の自分のまま、したいことをする。

 

自分が思い描くことが出来るようにしていく。

 

それが、このカウンセリングでのゴールになります。

 

そこには、あなたの”なりたい自分”が思う存分発揮できていることでしょう。

屋久島セッション(1年コースのみ)

ひきこもりの悩みから解放され、自分がしたいことをできるようになったら、あなたは何をしたいですか?

 

 

チェンジング・カウンセリングを1年間受けていただいたクライアント様には、そのご褒美として、希望者に「屋久島セッション(2泊3日)」を行っています。

 

私は、屋久島でも活動していますので、ぜひ屋久島におこしいただければと思います。

 

旅費は実費になりますが、滞在費や食事代は、全てセッション費用に含まれていますので、ご安心ください。

 
マイナスイオンいっぱいの自然の中で、ここでしか出来ない体験をしながら、子どもの頃の自分に戻って屋久島での3日間を私と一緒に楽しみませんか?


※写真は、屋久島ウィルソン株レプリカの中から見た青空

チェンジング・カウンセリングの特徴

私は、ひきこもりで悩む40代、50代の女性を専門に”なりたい自分”へ導いていくチェンジングカウンセラーです。

 

私がチェンジング・カウンセリングで心掛けていることを7つお伝えしていきます。

 

これこそが、チェンジング・カウンセリングの特徴となるものです。

特徴 1.
従来のカウンセリングスタイルに捉われない。
カウンセラー・コーチ・コンサルタントの1人3役。
特徴 2.
ジェンダーの視点を取り入れたカウンセリング。
男らしさ、女らしさなどの刷り込まれた固定観念から自分らしさへの転換。
特徴 3.
『誰の問題か』を徹底的に落とし込む。
当事者として、自分自身に向き合う。自分が自分の専門家になる。
特徴 4.
『私が変わる』という本気の覚悟。
あなたを変えるのはあなた自身です。平井ではありません。
特徴 5.
『エンパワメント』アプローチのカウンセリング
あなたが元々持っているチカラに焦点を当て、引き出していきます。
特徴 6.
『ゴール』は自分で設定する
今置かれている状況は1人ひとり違うから、あなた独自のゴールを設定。
特徴 7.
『毎回宿題付き♪』で時間を有効に使う
次のカウンセリングまでの期間もまた、とても大切で貴重な時間。
特徴 1.
従来のカウンセリングスタイルに捉われない。
カウンセラー・コーチ・コンサルタントの1人3役。

他のひきこもりカウンセラーとの差別化ポイント

チェンジング・カウンセリングでは、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導いていくために、以下の3つを徹底していきます。

 

この3つを、他のひきこもりカウンセラーとの差別化としております。

 

1.完全マンツーマンです。

2.進むべき道筋が明確です。

3.困ったときにメールで相談できます。

 

定期カウンセリング以外でも、困ったときに、すぐに相談できるのは、とても嬉しいですとクライアント様からも喜んでいただいています。

 

なかなか、カウンセリング以外では、質問したくても答えてくれない、連絡もできないということはよくありますね。

 

ですから、チェンジング・カウンセリングでは、ひきこもりという悩みを抱えているクライアント様のつらい気持ちが分かるからこそ、サポートをしっかり行っていきたいと私は考えています。

チェンジング・カウンセリング費用

では、気になる費用についてお伝えしていきます。

 

基本的に、カウンセリングと教材費、ワーク代、サポートなどについてそれぞれ金額を出すとこのような費用になります。

1年コースの場合

カウンセリング 30,000円×24回(月2回×12) = 720,000円
テキスト・資料等 10,000円×24回(月2回×12) = 240,000円
メールサポート 1年間無制限 = 120,000円(10,000円/月×12)
合計 1,080,000円(税抜き)
メールサポート 1年間無制限 = 120,000円(10,000円/月×12)

6カ月コースの場合

カウンセリング 30,000円×12回(月2回×6) = 360,000円
テキスト・資料等 10,000円×12回(月2回×6) = 120,000円
メールサポート 6カ月間無制限 = 60,000円(10,000円/月×6)
合計 540,000円(税抜き)
メールサポート 6カ月間無制限 = 60,000円(10,000円/月×6)

ひきこもりで悩んでいる40代、50代女性が、悩みから抜け出したくても、なかなか抜け出せない。

 

色々カウンセリングの先生のところに相談に行くけど、全然現状は変わらない。

 

そのような状態で、ひきこもりで悩んでいることは、この先もずっと続くのかもしれないと思うとつらすぎて、どうなるか分からない。

 

分かります。そのつらく苦しい気持ち。

 

だからこそ、徹底してひきこもりの悩みをチャンスに変える必要があります。

 

そのための、チェンジング・カウンセリングです。

 

ですが、この金額をポンと出せるのは難しいことも分かっています。

 

ですので、思い切って、金額を下げようと思います。

 

ここまで本気でひきこもりの悩みから解放され、自分がしたいことを出来るようになりたいと思っているあなただからこそ、私も本気でサポートしていきたいのです。

 

その金額は、こちらになります。

 

1年コースの場合)

合計1,080,000円(税抜き)

合計600,000円(税抜き)

 

6カ月コースの場合)

合計540,000円(税抜き)

合計300,000円(税抜き)

 

 

ですので、チェンジング・カウンセリングを以下でご提供させていただきます。

チェンジング・カウンセリング

1年コース 6カ月コース
カウンセリング
90分 × 24回(月2回×12カ月)
カウンセリング
90分 × 12回(月2回×6カ月)
テキスト・資料等
24回分(月2回×12カ月)
テキスト・資料等
12回分(月2回×6カ月)
メールサポート
1年間無制限
メールサポート
6カ月間無制限
合計
600,000円(税抜き)
合計
300,000円(税抜き)
メールサポート
1年間無制限
メールサポート
6カ月間無制限
さらに、一括払いの方には、ここから1割引きとさせていただきます。
1年コース 600,000円 → 540,000円(税抜き)
6カ月コース 300,000円 → 270,000円(税抜き)
6カ月コース 300,000円 → 270,000円(税抜き)
また、回数を変えずに、期間を短縮することも可能です。
1年コース(全24回) 月2回 × 1年 → 月4回 × 6カ月
6カ月コース(全12回) 月2回 × 6カ月 → 月4回 × 3カ月
6カ月コース(全12回) 月2回 × 6カ月 → 月4回 × 3カ月

※カウンセリングは、ZOOMまたは、対面でのカウンセリングとなります。

 屋久島セッションは、屋久島の大自然に囲まれた中で行います。

 

《注意事項》
分割払いも可能です。
クレジット決済の際は回数をご相談ください。
クレジット決済システムはPayPalを導入しております。
対面カウンセリングは、鹿児島市周辺で行います。
その他のカウンセリングはズーム、携帯等を予定しております。
銀行振込は一括払い(手数料はお客様負担)でお願いしております。
分割で振込希望の場合はご相談ください。

費用は妥当なのか?

あなたは、このチェンジング・カウンセリングの費用をどう感じたでしょうか?

 

いくつかカウンセリングを受けたけど、今まで受けたのよりも高い・・・などの感想をお持ちになるかも知れません。

 

そして、本当に大丈夫なのだろうか?

 

騙されるのではないだろうか?

 

そのように、不安になっているかもしれませんね。

 

はっきり言って、これだけのサポートをつけて、この費用はかなり破格だと思います。

 

完全マンツーマンで月2回のカウンセリング、しかも、ひきこもりという悩みから抜け出すことで、お子さんを始めとしてご家族皆さん幸せになれて、さらにあなたは”なりたい自分”になれるのです。

 

今まで外で働きたいと思っていても、母親や妻などの役割を優先して、家庭にいることが正しいと思い込んで苦しんできた人生が、外に働きに出られるようになるのです。

 

好きな時にひとりで旅行ができたり、ライブ観戦に行ったり、お友達と過ごす時間を大事にしたり・・・あなたの自由に出来るのです。

 

それが、チェンジング・カウンセリングです。

 

今までのひきこもりカウンセラーでは、どうにもできなかったことも解消できて、あなた自身が自由になれるのです。

 

このように、あなたに変化をもたらすカウンセリングは、なかなかないと思います。

 

あなたの人生が180度変わると言ってもいいくらいのカウンセリングで、この費用はほとんどないのではと思います。

 

それだけ、真剣なあなたを救いたいという思いがあるからこそです。

 

ただし、この破格の費用だからといって、手抜きは一切ありません。

 

ひきこもりの悩みを根底から解消していくために、しっかり二人三脚でサポートしていきますので、安心して取り組むことができます。

 

これ以上のカウンセリングはない、と自負しております。

なぜ私はここまでするのか?

私自身、息子が不登校・ひきこもりで悩んできたからです。

 

そして、息子のひきこもりによって、私自身が自由になれたからです。

 

私がひきこもりで悩んでいた頃、ママ友とのランチも出来なくなっていました。

そこでママ友達が何気なく交わしている、我が子の話を聞くことが辛かったのです。

 

高校野球も、見られませんでした。

 

息子と同年代の子ども達の元気な姿を見るのが、苦しかったのです。

 

買い物も近所ではなく、わざわざ遠くまで行っていました。

知り合いに会って、息子のことを聞かれるのが怖かったのです。

 

息子の同級生たちが大学や専門学校に進学したり働き出したりした時、「おめでとう」と言うことも、正直辛かったです。

 

「良かったね」

 

と言いながら心の中では、「どうしてうちの子だけ家にひきこもってるの?」とすごく悲しい思いをしていました。

 

人に優しく出来る人
人を元気にしてくれる人
人を応援できる人
人の悩みを一緒に解決してくれる人
人のために一生懸命になれる人

 

こういう人はどんな人だと思いますか?

 

私は、心が豊かで余裕のある人なのだと思います。
そして幸せな人。

 

自分に余裕がなくいっぱいいっぱいだと、他の人には優しく出来ません。

 

ひきこもりという悩みを持っていると、自分のことだけで精一杯です。

 

それが当たり前です。それくらい、当事者は辛いのです。

 

だからこの状態では、とても他者を思いやることなどできないですよね?

 

正直、私自身がそうでしたから・・・

 

でも本当は、ひきこもりという悩みを持っているからこそ他者の痛みや苦しさを想像し、理解し、寄り添うことが出来るのです。

 

だから、まずは自分を救ってあげることが必要なのです。

 

自分が心豊かで幸せだからこそ、他者を思いやる余裕が生まれる。

 

他者を思いやることができれば、他者から感謝されることが増えてくる。

 

そうすると、もっと他者に何かをしてあげたくなる。

 

そのプラスのサイクルを生み出す元になるのは、自分自身が心豊かで幸せになっていることだと私は思うのです。

 

だからあなたには、自分を救い出し、心豊かで幸せになってもらいたいのです。

 

そのために、私は全力でサポートしていくことを使命にしているのです。

でも、いきなり決められない

いくら、ひきこもりの悩みから解放され、なりたい自分に変われると言われても、いきなりチェンジング・カウンセリングを申し込むことができない。

 

そんな方もいらっしゃると思います。

 

それは当然のことだと思います。

 

いくら私が、このカウンセリングが破格だとおすすめしても、感じ方は人それぞれです。

 

無理をしてまで、カウンセリングを受けていただく必要はありません。

 

確かにお金のかかることですので、真剣にひきこもりという悩みから抜け出したいと本気で思っている人以外は、受けないほうがいいでしょう。

 

そういう状態で無理をしても、いいことは何もないです。

 

ですので、本気でなりたい自分に変わると決意した方のみに来ていただきたいと思っています。

 

でも、やはり、少し迷う。という人のために、体験セッションをご用意しました。

 

まずは、体験セッションに申し込んでいただいて、じっくりと私とお話いたしましょう。

 

あなたが今、悩まれていることをお聞かせいただければ、何かお力になれることがあるかもしれません。

 

ただし、この体験セッションは、有料(3万円)とさせていただいております。

 

理由は、無料にすると、冷やかしで受けられるかたがいらっしゃるためです。

 

チェンジング・カウンセリングを受ける気もないのに、体験セッションに来られても、お互い時間の無駄です。

 

その時間を、本気で何とかしたいと思っている人に使いたいのです。

 

ですから、有料にさせていただいております。

 

ただ、有料とは言え、体験セッションからチェンジング・カウンセリングにお申し込みいただいたかたには、体験セッション代を差し引いた額をカウンセリング費用にしておりますので、実質無料になります。

 

ぜひ、この機会にご検討いただければ幸いです。

Q&A

よくある質問

  • Q
    カウンセリングの代金は前払いですか、後払いは可能ですか?
    A
    前払いでお願いしております。

    後払いだと、曖昧な契約になり、トラブルが発生する可能性があります。そんな事態をさけるために前払いでお願いしております。カードによる分割決済は可能です。

  • Q
    クレジット分割決済は可能ですか?
    A
    はい、クレジット決済システムを導入しているので可能です。

    PayPalを導入しているので、クレジット分割決済は可能です。回数や詳細はご相談ください。

  • Q
    クレジットカードの限度額が50万円しかありません。
    どうすればよいでしょうか?
    A
    50万円までクレジット決済で、残りは現金で振込にすることも可能です。
  • Q
    返金保証はありませんか?
    A
    返金保証は導入していません。

    返金保証をつけると「途中であきらめる」という選択を残してしまいます。私も本気のプログラムですので、本気の方のみ契約していくつもりです。

    本気でない方は時間の無駄ですので、こちらから契約をお断りする場合があります。

  • Q
    クレジット分割決済は可能ですか?
    A
    はい、クレジット決済システムを導入しているので可能です。

    PayPalを導入しているので、クレジット分割決済は可能です。回数や詳細はご相談ください。

体験セッション

チェンジング・カウンセリングを受けてみたいという方は、まずは、体験セッションにお申し込みください。

 

さらに詳しくお話させていただきます。

 

ただし、冷やかし防止のため、有料カウンセリング(3万円)とさせていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

 

ですが、体験セッションを受けていただき、そのままチェンジング・カウンセリングにお申し込み頂いた方は、体験セッション代を差し引かせていただきますので、実質無料となります。

まずは、平井とお話してみませんか?きっとあなたのお力になれると思います。